≪思学舎グループ≫ 並木中等突破模試9/24(月・祝)開催!

茨城県の学校紹介

水海道第二高校|茨城県の学校紹介 ~中1からの進学校選び~

follow us in feedlyRSS

とこいば編集部が送る『茨城県の高校紹介』で、まずはどんな学校があるのかを知ろう!
学校を知り、選択の幅が広がると、今自分の中にある興味だけじゃなく、知らなかった分野に挑戦してみたいと思うかもしれません。進路を考える第一歩としてご活用ください。

水海道第二高校|茨城県の学校紹介 ~中1からの進学校選び~

特色ある3つの学科

水海道第二高等学校は、普通科、商業科、家政科の3学科を有し、それぞれの学科の特色を生かした教育を行っています。
普通科では、進路希望に応じた科目選択により、進路実現を図っています。大学等への進学を目指す人には、課外授業や外部模試等により志望校に合格できる実力を養っていきます。
商業科では、実学重視のカリキュラムで商業に関する専門的な知識・技術の習得を図っています。パソコン等の設備もとても充実しています。進学や就職に有利な上級資格の取得を目指して、一人一人が様々な資格検定にチャレンジしています。検定試験で成績が優秀だった人は、商業高校特別推薦により大学に進学できる特典もあります。
家政科では、調理、被服、保育等の充実した実習施設・設備のなかで、技術検定等のチャレンジやインターンシップ等を通して、進路に直結した学習をしています。
どの科もそれぞれの進むべき道のために充実した学習や設備が整っていると思います。

活力ある部活動

水海道第二高等学校は部活動も力を入れています。特に女子ハンドボール部が、全国屈指の強豪校として知られています。これまでにインターハイ優勝2回、インターハイ出場は16年連続55回、関東大会優勝13回という輝かしい実績を誇っています。U 16代表にも多くの選手が選ばれるなど優れた素質をもつ部員が多いのが特色です。
その他にもバスケットボール部、卓球部、バドミントン部、テニス部、女子バレーボール部、サッカー部も大いに活躍しています。創部22年目の硬式野球部は、専用グラウンドで甲子園を目指して毎日元気に汗を流しています。
また、文化部では、吹奏楽部、美術部、書道部、演劇部等が県大会等において高い評価
を得ています。特色ある部活動として商業研究部、被服部、調理部があり、県大会等で優秀な成績を収めています。ボランティア活動を行うマルタ会は、20年以上にわたり、地域に根ざした福祉・奉仕活動を続けています。
勉学だけでなく、部活動にも力をいれ、実績を残している。まさに文武両道な学校といえるのではないでしょうか?

学校行事も盛ん

学校行事は、学校祭である「御城祭みじようさい」、全クラス対抗の「クラスマッチ」、そして「百人一首大会」などがあります。特に、「御城祭」と「クラスマッチ」は、生徒会が中心となり自主的に企画・運営を行い、とても盛り上がる行事となっているようです。学習だけでなく、部活動や学校行事等により、自分の可能性をさらに大きく伸ばすことができるのも、一つの魅力なのでしょうね。
整った設備やサポートの中で、勉強も部活動も両立できるようならば、きっと楽しい高校3年間が待っていることでしょう。

≫ 水海道第二高校『入試データ』はこちら ≪

≫ 水海道第二高校のホームページはこちら ≪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加