≪思学舎グループ≫ 並木中等突破模試9/24(月・祝)開催!

茨城県の学校紹介

取手第一高校|茨城県の学校紹介 ~中1からの進学校選び~

follow us in feedlyRSS

とこいば編集部が送る『茨城県の高校紹介』で、まずはどんな学校があるのかを知ろう!
学校を知り、選択の幅が広がると、今自分の中にある興味だけじゃなく、知らなかった分野に挑戦してみたいと思うかもしれません。進路を考える第一歩としてご活用ください。

取手第一高校|茨城県の学校紹介 ~中1からの進学校選び~

総合学科のある学校

取手第一高等学校は、県内2校目の総合学科の高校としてスタートしました。
総合学科とは、多くの「普通科高校」や「専門学科(工業・商業・農業・水産・看護・芸術など)の高校」は、高校入試を受験するときに学科を選ぶこととなり、入学後も選択科目があるものの、学ぶ科目内容が入学時にほぼ決まっていることが少なくありません。しかし、総合学科は、自分の進路や興味・関心などに応じて、系列・分野を選択して学習する学科です。自分の意欲と希望で、学ぶ内容を決めることができるのです。
普通科高校を超えた普通科高校、専門高校を超えた専門高校であることが取手第一高等学校の総合学科の特色です。将来への希望があり、それを実現したいという意欲があれば、自己を変容させ、向上させることができる学校です。
総合学科では、希望する系列・分野を入学してから自らの判断で選択できます。
進路選択に関して多くの情報が与えられ、考える機会を数多く用意する本校では多くの先生方が生徒ひとりひとりを丁寧にサポートし、希望進路実現へと導いてくれます。

総合学科の種類と特徴

1年次で決めた進路目標により、次の3系列・5分野のいずれかに属することになります。
系列は、アカデミック系列、ブラクティカル系列、インフォメーション系列の3系列となっています。
分野は、アカデミック系列から文科系分野、理系分野の2分野、ブラクティカル系列からメカニック分野、ビジネス分野の2分野、インフォメーション系列から情報技術分野の5分野があります。

普通科ではなく総合学科という制度の高校なので普通科の学科以外にも商業科や工業科などがあります。
無難な理数系や文系、他に、ビジネス分野やメカニック分野があります。
総合学科で文理系の他にもメカニックや情報技術、ビジネスの科目を学ぶことができます。
また、そのような分野があるので危険物やワープロ、簿記の検定など様々な資格を取得することができます。
早い段階で将来を見据え分野を選ぶことは、その先に大きな意味を持つものとなり、責任の重い選択ではありますが、自分自身の進路を見つけていく上で、その選択は大切なものとなります。
将来を真剣に考えさせられるという点でこの総合学科という特徴は大きな魅力になると思います。

部活動の実績

全国的にも珍しいライフル射撃部や自転車競技部、ハンドベル部があります。自転車競技部は全国大会に出場しておりとても有名です。
軽音部も校外で活動していて人気のチームもあるそうです。

充実した設備やサポート

長期休暇や放課後には課外授業を行っていたり、自習室もあるので勉強をする環境はとても充実しています。また、分野の先生は専門的な知識が豊富なので、豊かな知識を得ることができます。
先生方は、生徒のために親身になって将来のことを一緒に考えてくださるので、とても心強い味方となるでしょう。きっと尊敬できる先生に出会えること思います。

≫ 取手第一高校『入試データ』はこちら ≪

≫ 取手第一高校のホームページはこちら ≪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加