水海道第一高校|思学舎OB,OGが語る。憧れの高校生活と学校自慢。

≪思学舎グループ≫ 2018夏期講習会受付中

高校自慢

水海道第一高校|思学舎OB,OGが語る。憧れの高校生活と学校自慢。

follow us in feedlyRSS

コンテンツ

先輩が語る!学校の魅力を知っちゃおう♪
《茨城県立水海道第一高校》

回答してくれた先輩:高校2年生の女子1名、高校3年生の男子5名・女子3名

Q1.高校生活全般について教えてください。

Q1-1.登校時刻は何時何分ですか?

午前7:40(1)
午前7:45(1)
午前8:00(2)
午前8:25(1)
午前8:30(4)

Q1-2.あなたの通学手段を教えてください。

電車+徒歩(1)
電車(5)
自転車+電車(2)
自転車(1)

◎自転車通学は認められていますか?

自転車通学OKです

Q1-3.携帯電話について決まりがありますか?

「授業中さわらない」
「10分休みはいじっちゃダメ!(一応)」
「あり(学年によって厳しかったりもする)」
「2Fでの利用禁止」
「HRと授業中は使わないこと・・・ぐらい。・・・でもみんな使ってる。」
「授業中は使ってはいけない。」
「授業中に音が鳴らないように!」
「特になし」

Q1-4.こんな校則がある!を教えてください。

「メイクしちゃだめ。色つきリップもだめ。スカートひざより高いのダメ。でも皆やぶってます」
「ベストを着てはいけない」
「Yシャツの上にセーターのみを着て登下校してはいけない」
「バイトは禁止」
「自動車通学禁止(まず免許とれない・・・)」
「染髪禁止」
「アクセサリー禁止」
「髪型で男子はツーブロックはダメ!」

Q1-5.校則の自由度を教えてください。

自由 ← 1 ・ 2 ・ 3 ・ 4 ・ 5 → 厳しい
回答:(1)(4)(3)(0)(0) ★平均2.25

Q1-6.毎日の昼食はどうしていますか?

・お弁当持参(9)
・購買部(1)
・コンビニ(1)

Q1-7.食堂や購買部と答えたあなたのお気に入りは?

お気に入りメニュー
・焼きそば(200円位)
・チーズケーキ(200円位)
・ミルクパン(120円位)

Q2.授業の進め方や時間割について教えてください。

Q2-1.学年制ですか単位制ですか?何学期制ですか?

・単位制
・2学期制

Q2-2.定期テストや学力テストの種類を教えてください。

・定期考査(5回、前期、中間、後期)
・実力テスト(2回・長期休暇明け)
・センターチャレンジ
・模試
・文理によって異なる。2年時は保健や家庭なども。

Q2-3.赤点の基準?赤点をとってしまったときどうなりますか?

◎赤点の基準は?

・平均点の半分以下(2)
・20点以下(1)
・20~25点(という噂)(1)
・25点以下(3)
・平均点の半分以下または30点未満のどちらか(1)

◎赤点をとってしまったらどうなりますか?

「ショック!!次頑張る!」
「赤点をとった人のリストに載ってしまう。成績がひどいことになる(笑)」
「たぶん学年末後(3月頃)にあると思われる追認考査を受けると思う」
「どうもならない(たぶん・・・)」
「その教科の成績が1になるって聞いたけど、そんなことありませんでした。」
「追認考査に受からなければ留年。(留年した人は見たことないですが。)」
「その教科で評定1、2をとる可能性大」
「学年や教科によって追試や課題があるが、基本評定が下がるのみ。」
「1回ならどうにもならないが、回数重ねると追試。」

Q2-4.普段の授業の進め方や雰囲気を教えてください。

「生徒の理解度に合わせてくれる先生が多数」
「内容は教科書にそってやることが多い」
「パワーポイント」
「プリント」
「つまらない先生もいるけど楽しい先生もいます。」
「日本史は睡魔との戦い」
「古典は先生が鬼のように怖い」
「体育は先生が理不尽に怒る」
「倫理は先生の金持ち自慢がウザい」
「英語や一部の先生はわかりやすいが、大体が先生だけ話していて内容もわかりにくい」
「雰囲気は静か。質問などもしにくい環境」
「きいたほうが良い授業とそうでないものがある」
「理系クラスは基本静かに受ける」

◎宿題は出されますか?量は多いですか?

「課題はある。多い」
「出ます。1教科あたりの量は普通ぐらいかもしれないけど、それがまとめて3科目ぐらいくると大変」
「出される。多くない」
「多いです。1、2年のときは」
「中学と変わらないと思います。ただ先生によっては予習をさせます(特に古典と英語)」
「週末に課題として出されたり、定期テスト終了後に提出したりする」
「多いと思う。正直、自分の勉強をしたくても課題に邪魔されている生徒は多い」
「宿題は普通くらい。溜め込まない方がよい」
「かなり多いです」

Q2-5.あなたのクラスの時間割を教えてください。

時限
【55分】
課外
1 コ英Ⅲ 英表 地理 化学 数Ⅲ 英表
2 数Ⅲ 体育 数Ⅲ 古典 現代文 物理
3 数Ⅲ 古典 現代文 地理 化学 数Ⅲ
4 化学 コ英Ⅲ 物理 数Ⅲ 物理
お昼休み【40分】
5 物理 数Ⅲ コ英Ⅲ 物理 地理
6 地理 数Ⅲ 英表 体育 コ英Ⅲ
7 LHR

Q3.部活動や同好会について教えてください。

Q3-1.高1・2年生のだいたい何割ぐらいが部活や同好会に入っていますか?

・7割(3)
・8割(5)
・9割(1)

Q3-2.あなたが入っている部活動(同好会)はなんですか?

■陸上部
【部員数】高1:17人/高2:5人/高3:11人/合計:33人
■バドミントン部
【部員数】高1:10人/高2:25人/高3:20人/合計:55人
■ハンドボール部
【部員数】高1:7人/高2:3人/高3:6人/合計:16人
■吹奏楽部
【部員数】高1:22人/高2:21人/高3:17人/合計:60人
■英語研究部(ESC)
【部員数】高1:2人/高2:2人/高3:4人/合計:8人

Q3-3.その部(会)の魅力や活動時間、大会成績、その他何でも教えてください。

■陸上部
「確実に校内で一番やる気があり、本気でやっている」
「部内の雰囲気も良く、楽しい」
「6年連続関東出場。昨年2名インターハイ出場」
「充実した部活動送りたい人オススメ」
■バドミントン部
「楽しい」
「団体戦県出場」
「活動は放課後と休日。平日は19時まで、休日はAM or PM、たまに練習試合」
「地区大会では男女ともに優勝するほどの実力はあります」
「皆を思いやってくれる良いキャプテン」
「部活は皆で楽しくやってます」
「平日バスケ部、バレー部とローテーションで体育館を使用している。休日もバスケ部、バレー部とローテーションで体育館を使用している」
■ハンドボール部
「平日:19時まで土日:7:00~11:00」
「県大会出場」
「激しいスポーツ!!」
■吹奏楽部
「全国ポピュラーステージ音楽コンクールに行ったことあるけど、大した部活ではないです。おしゃべりする人多いし」
■英語研究部(ESC)
「基本文化祭の公演に合わせて練習がある。文化祭で英語で劇をするところが一番の特徴」
「部員同士が仲良い。先輩(OGの皆さん)がかわいい人多い(笑)」
「兼部もできる(運動や吹奏楽等じゃない限り)」
「部員がユニークな人が多い」
「おもしろくていつでもテンション高め!おかしもあるよ」

Q3-4.あなたの高校のチョット変わった部活、特に気合の入ってる部活を教えてください。

・サッカー部
・英語研究部
・バドミントン部
・テニス部
・野球部
・陸上部
・ハンドボール部
・弁論部
・水泳部
・吹奏楽部

Q3-5.野球場やテニスコート、武道場、プールなどの運動施設、その他の自慢の施設を教えてください。

・野球場
・テニスコート
・武道場
・センターホール
・本校舎が超きれい

Q4.修学旅行について教えてください。

Q4-1.修学旅行はいつ?どこ?何泊何日で行きますか?

いつ? 高校2年生の10月
どこ? 沖縄[3泊4日](海外へ変更になる予定らしい)

Q4-2.修学旅行のほかにホームステイや合宿などはありますか?

・特になし
・部活に入れば、合宿に参加できます(ない部活もある)
・勉強合宿(という名の大学巡り等)みたいなのがある(希望制)。これが意外と楽しい
・たまに留学する人がいる(珍しい)
・セブ島

Q5.文化祭や体育祭など学校行事を教えてください。

・定期戦(5月、下妻第一高との部活対抗戦)
・亀陵祭(文化祭)(6月)
・歩く会(いわゆる持久走。つらいけど、やり始めると楽しくなってくる)
・クラスマッチ
・離任式

Q6.あなたの学校自慢を存分に聞かせてください。

「校則はそんなに厳しくない!」
「校舎がとってもキレイ」
「行事が多い!」
「特にありません。学校選びには気をつけて下さい。海一は中学生が思っているほど良い高校ではありません。強いて言うならトイレがキレイなところが良いと思います」
「昨年の担任の先生は、進路の相談してもまともに答えてくれませんでした」
「校舎が新しいと思ってる?新しいのは教室だけ。特別教室はボロいです」
「前に、休校の連絡が遅れて大ブーイングがでてから、他校よりも休校の基準が甘くなりました」
「近くのファミマの店員さんが優しいです」
「近所にクレーマーがいっぱいいます」
「部室に泥棒が来て財布をとられます」
「田舎なので遊ぶ所はなく、学業に専念できます」
「トイレがキレイで広いので便所メシに最適です」
「常総線はほとんど止まらないです」
「女の教師の白衣率が高いです」
「新しい校舎にもなぜかエレベーターはありません」
「体育の先生のモンスターっぷりは有名です」
「自称進学校として有名です。進学率がちょっと低いのが唯一の欠点です」
「校舎がきれいであることが何よりも自慢です」
「学習棟は新設なのでキレイ」
「とにかく陸上部が本当に一番の部活」
「ELTの先生がコミュニケーション好きで英語好きにはオススメ」
「購買は2つあり。自販機多め」
「全教室、光で当てるタイプのモニター付き」
「この学校に入って良かったと思えるほどではない」
「理系なのに文系と同じ量の課題」
「授業はあまり良いものとは言えない」
「もうちょっと努力して上の学校に行けるなら、上を目指した方が良い」
「学校の校舎がきれいな所、エアコンが全クラスにあるから快適に過ごせる」
「部活に入ってる人が多い。
英語研究部は楽しいところなので来てください(笑)
多趣味な人たちが多いので話は合う(笑)
公演は文化祭がメインになってくるので半年ぐらいは活動がない時がある。
スタッフは舞台で使う道具作りが楽しいです。
キャストは台本作ってます。
英語できなくても全然OKなので1回文化祭来て公演見てください。
そのまま英語研究部に来てください(笑)
優しい先輩が待ってます。ぜひ入部を(笑)
(学校自慢じゃなくて部活自慢になった(笑))」

 

憧れの高校生活を過ごすために ♪ 入試データはこちらからどうぞ。

≫ 水海道第一高校『入試データ』はこちら ≪

≫ 水海道第一高校のホームページはこちら ≪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加